2017年09月17日

(脱出ゲーム)心霊旅館からの脱出/プレイ備忘録

脱出ゲーム×ホラーノベル「心霊旅館からの脱出」のプレイ記録です。
ADV(アドベンチャー)形式の、ストーリーのある脱出ゲームなので、
謎解き脱出と言うよりは、ストーリーを楽しむ構成となっています。

★以下、ネタバレ注意。

ルポライターの主人公は、心霊旅館の取材へ訪れます。
そこで出会った少女真琴に惹かれ、宿泊予定はなかったのに、一泊することにします。
旅館で起こる謎を解き、少女を助け出しつつ、自身も脱出することがゲームの目的となります。

湯婆婆・・・じゃなく旅館の女将雅が、初めから胡散臭い臭いwww
打墓作(だぼさく)なんてもぉ、ゾンビ映画ですか(笑)

SEECさんの脱出ADVは章編成になっていて、1章ごとにセーブされますので、
中断すると章の頭からプレイすることになります。
零章から陸章までは、あまり難しい選択もないし、謎解きもないので、
ホラー風味を堪能するもよし、真琴ちゃんを眺めるもよしw

一巡目の全章通して引っかかるところは、モザイクのカラクリ箱を見つけることと、開けることくらいかな。
そう、このゲーム、一巡目はNormalEndとBadEndしか辿り着けません。
二巡目に於いて、全章に散らばった『蟒蛇巫女奇譚』を集めないと、TrueEndを見られないんですね。
ついでに(?)各登場人物のプロフィール集めもあります。

からくり箱は、適当に両側面とか上部とかスライドしていたら開くと思います。
右とか下とか向こう側を左とか下とか、上を手前とか、向こう側面を右とか下とか・・・。
場所は、神社奥の木の床を剥がします。

わたしが一番引っかかったのは、『蟒蛇巫女奇譚』を集めて敵と対峙する場面。
最後の部分が見つけられなかったので、二日くらい彷徨いましたw

以下、ざっとアイテムのありかを書いておきます。

■『蟒蛇巫女奇譚』
零章:序幕/何も無し。
壱章:隠蔽/渓流の間、掛け軸横の押し入れの中。
弐章:伝承/庭先の木の側、入り口の下。
参章:企図/カウンターの扉の中。
肆章:生け贄/厨房画面の肉左上。
伍章:神域/洞窟の左下。
陸章:餌食/露天風呂のお湯の中、奥。
質章:蟒蛇/自室・生贄の間の机手前、箱の中。
全部を入手したら、
質章:注連縄のある祭壇奥扉・巫女像の左下、うっすら光っている部分をタップしたら『蟒蛇巫女奇譚』が手に入ります。

『蟒蛇巫女奇譚』が手に入ったら、洞窟奥へ進んで、鏡を使って例のヤツを切り裂いて、中から巫女様の○○を取り出します。(敢えて伏せておくw)。
これでトゥルーエンド確定です。

■木札(プロフィール)
零章:序幕/何も無し。
壱章:隠蔽/階段横の扉の中。真澄の木札。
弐章:伝承/無し。
参章:企図/カウンター机の手前真下。雅の木札。
肆章:生け贄/厠のトイレタンク下。打墓作の木札。
伍章:神域/無し。
陸章:餌食/祭壇奥扉、開いた扉右下。巫女栞の木札。
質章:蟒蛇/無し。

課金は、してもしなくてもいいんじゃないかな。
物語が気に入ったら、「真澄温泉」エピソード購入かな。
スキップ機能とか、広告非表示とかは、お好みで。

ホラー系の好きなわたしには、楽しめたアプリでした♪

まだまだ続く。
posted by @@@まこ at 21:37| Comment(0) | スマホ脱出ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

(脱出ゲーム)CUBIC ROOM攻略

スマホ脱出ゲーム CUBIC ROOM - 小さな画廊からの脱出 -のプレイメモと攻略です。
いつもは脱出ゲームをする時にはメモを取りながら進めているのですが、
このゲームはサクサク気持ち良く解けるので、メモは不要だったかな?

ネタバレがありますので、ここからはご注意ください。
ネタバレがイヤな方は、公式のヒントを見るのもアリです。
わたし?
見てないですよw
まぁ、運営的には見てあげた方がいいのかもね。

では、今回は大雑把に攻略を始めます。
シリーズ初プレイの方は、操作に慣れるため、一通り部屋を見て回ることをお薦めします。
ちょっと独特だよね。下スワイプとか。

【チャプター1】

正面。パネル2枚。
ゴリラとナンバーボタン。
右下床にフタのような何かあるので、取り敢えずチェック。

右に移動。
正面に鍵のかかったドア。
ドア上に色の付いたタイルのような何かが4つ。
左下床に、フタか何か。
左ブロックと繋がっているかもしれないと、ここで疑っておきましょう(笑)

更に右移動。
正面壁左下にダブルコンセント。
正面床に、メスシリンダー2本。
中に入っている物(リンゴとか何か)は、この時点では取れない。

もう一回、右移動。
宝石を入れるショーケースが正面に。
中にはダイヤのような物が。。。
ショーケースの左裏側に、ピンク色のアクリル板のような物があるのでゲット。
反対側のケース側面には鍵穴。

これで、一通り巡りました。
ここから本気出すw

鍵のかかったドアのあるブロックへ移動。
ドア上の、色つきタイルにピンクの板を使う。
そうすると、数字が4つ浮かび上がるので、ドアの鍵を合わせる。
・・・ドアを開けたら、ゴリラのトルソー・・・(爆)
手前にあるドライバーを入手。
そのドライバーを使って、床左側にあるフタを開ける。
中から、空のペットボトルを入手。

右移動で、メスシリンダーのあるブロックへ。
左下のコンセントにドライバーを使う。
中から鍵をゲット。
・・・コンセントがあるから、電動工具が出てくるとは限らない。
脱出ゲームのお約束的なw

右移動して、ショーケース右側面の鍵穴に、この鍵を使う。
お水のタンクが入ってました♪
これで喉の渇きを癒や・・・しません。
手持ちのペットボトルに、お水を注ぎます。

左移動。
メスシリンダー両方に、お水を注ぎます。
何回か注いでいると、中身が浮き上がってきます。
リンゴと、穴の開いたプレートを入手。

壁に2枚のパネルがあるブロックへ移動。
ゴリラパネルの文字位置に、穴の開いたプレートをセット。
数字が出てきますので、右側のパネルに入力します。
ゴリラパネルが開いて、中からナイフとモンキーレンチを入手。
(スパナだったらゴメン。)
手持ちのリンゴを、ナイフでスパッと。
中の赤い石を入手。

メスシリンダーのブロックへ移動。
モンキーレンチでシリンダーを床から取り外す。
2本のメスシリンダーを入手。

床を開けてた場所へ行き、水を排水溝へ流す。
(右でも左でも可。ペットボトルがあった場所かその隣。)
水を入れても浮かんでこなかった梨をゲット。
(青リンゴだったらゴメン←)
これも、ナイフで真っ二つに。
中から出た青い石を入手。

ドアのあるブロックへ行き、中のゴリラトルソーの目に、
二つの石を嵌め込む。

ゴリラビーーーームwww

ショーケースのブロックへ行くと、ケースが開いているので、
中のダイヤを入手。

きゃーwwwwドロボーーーーwwww


【チャプター1・了】

(続きはCMのあとで)


まだまだ続く。
posted by @@@まこ at 15:38| Comment(0) | スマホ脱出ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

(スマホ脱出ゲーム)猟奇脱出ゲーム Murder Room/エイチーム

スマホ用脱出アプリのご紹介です。
攻略記事ではないのでご注意を。
今回は、「猟奇」脱出ゲーム。
Lie系ですねw
猟奇脱出ゲーム Murder Room
20120927_murder_ss1-thumb-256x384-382.jpg

20120927_murder_ss2-thumb-256x384-384.jpg

目が覚めたら、密室にいた。
・・・お決まりのスタートのようです。

APP STORE→https://itunes.apple.com/app/id536558163
Google Play→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.atm.murderroom.android

レビューを見ると、かなり評価が高いみたい。
あと、音楽がいいとあるので、ゼヒプレイしてみたいですね。
これがやりたいから、スマホ欲しいのさっ(笑)
制作もLieチームが担当しているみたいだし。
ホラー脱出、大好きなんですよねぇ。
どうしようかなぁw

【MURDER ROOM アプリ概要】
タイトル:猟奇脱出ゲーム Murder Room

≪iPhone≫
対応機種:iOS4.0以降のiPhone(3GS以降)、 iPodtouch、iPad端末
利用料金:基本無料(一部有料コンテンツあり)
AppStore:http://itunes.apple.com/app/id536558163

≪Andoroid(TM)≫
対応機種:Android 2.3以上を搭載し、ネットワーク通信を使用できる全端末
利用料金:基本無料(一部有料コンテンツあり)
GooglePlay:http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.atm.murderroom.android

≪公式ホームページ≫
http://iphone.a-game.jp/mr/

≪Facebookページ≫
https://www.facebook.com/M.Room.Escape


ううう・・・やりたいwwwww

※画像はエイチームニュースからです。

posted by @@@まこ at 07:44| Comment(1) | TrackBack(0) | スマホ脱出ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする