2010年08月11日

時間経過ゲームの弱点

夕べからすっかりmixiが落ちていて、アプリが出来ないじゃないかと泣きそうになっていたんだけど、
一夜明けてもまだおかしくて、結局丸一日経った今もって落ちたまま。
途中一旦復旧したんだけどね。

mixi20100810fuguai.jpg

一度復旧した時に、機能が追加されていたから、
色々追加したり何ダリでどこかに不具合が出たんだなぁと思ってるんだけど。
(日記に「イイネ!」ボタンがついたり。)
落ちてる原因も外部攻撃ではなく、内部の技術的問題だと公式に発表がありましたし。

で、思ったワケだ。

mixiのアプリは時間が絡むケースが多い。
苛ついた人は多いんじゃないかなぁ。
私が上記で泣きそうになったのは「サンシャインガーデン」の植物が収穫時間を大幅に過ぎていて、枯れそうだったから。
・・・多分もう枯れてるだろうから、もう泣かないし騒がないけど。
(諦めは早いほうw)

今までもアプリ単位ではログインできないとか、時間経過がおかしいとか、様々有った。
一つのアプリだけじゃなく、それこそ多数のアプリで。
そして、コミュが荒れたりしてたんだよね。
でも今回はミクシィ本体様が落ちているワケで。
で、つらつら考えみたんだ。

こういうケースって、落ちてる時間各アプリ側で時間止められないのかなぁって。
私は技術的なことが分からないので何とも言えないんだけど、
明らかに誰もログインできない場合は、配慮が欲しいって思っちゃう。
アプリベースの時も思ったけどね。
例えばメンテナンスが長引いたり、アプリ自体が落ちてしまった時、
何らかの対処をして欲しいと一般ユーザーの多くは考えると思うんだ。
それによって枯れたり育ちが悪かったり腐ったりすると切ないし悔しいし。
たかがゲームでも・・・と考えちゃう。

ましてや課金した物だったりしたら、目も当てられない。

時間制約のあるアプリは、こういう時に難しいなぁ。
無料で遊んでいるとは言え、楽しんでいる側としては、やはりある程度は配慮して欲しいし、
何もしてくれない放置アプリは課金アイテムを買う人も増えないだろうし。
制作側の真摯な態度が酌みとれるアプリのコミュは、それ程荒れてないのがその証拠じゃないかなぁと。
そもそも対応悪いアプリはユーザーが離れていくしね。
特にmixiはゲーマーが集まっている場所ではないので、
何かあると一斉にユーザー離れを起こすのが顕著。
様々な媒体で展開するゲームであっても、mixi上で展開するからには、少し考えて欲しいなぁと。

まぁ取り留めもないことを考えてみたのでした。


ヒマワリは諦めましたから。
次の紫チューリップ枯れる前に復活して下さい、mixiさん・・・もうやだ〜(悲しい顔)
あ・・・今回は皆勤ボーナスのあるアプリもアカン・・・orz

ラベル:mixi 時間ゲーム
posted by @@@まこ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック